ヘアードネーション

 

ヘアドネーションとは

 

 

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

 

 

ウィッグにできる髪の毛の条件

  • 31センチ以上の長さがある

    ただし、31センチ以下の髪の毛も、31センチに満たない場合も、無駄になることはありません。

  • 引っ張ると切れてしまう
    ほどにダメージがなければ
    大丈夫

    パーマ、カラー、ブリーチをしていてもOK!

  • くせ毛などの髪質、年齢、性別、国籍などは問いません!

  • 完全に乾いた髪の毛

    湿っている髪の毛は、カビや雑菌が繁殖する可能性があります。他の方の毛束にも影響する恐れがありますので、完全に乾燥した状態でお送りください。

ヘアドネーションの流れと方法

下記内容を全てご確認の上、ページ下部のお申込みフォームよりお申込みください。

01. 寄付する長さを決める
02. カットするサロンを決める
03. ヘアドナーシート
04. 返信用封筒の用意
05. カットの流れ(束ね方とカットの方法)
06. 髪の毛を送る
07. 受領証が届く!

毛髪送付先

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎5-7-11 アベニュー中津803号
「JHD&C ヘアドネーション係」宛
宅配便記載用連絡先 06-6147-5316
*お電話でのお問合せには、対応しておりません

Mail your donation
NPO Japan Hair Donation & Charity
Avenue-nakatsu803,5-7-11, Toyosaki, Kita-ku Osaka-shi, Osaka, 531-0072, Japan

・お問い合わせ(メール)のご返信には、数日を要しますので事前にご了承ください。

・受領証(返信用封筒)のご返送には、最短でも1か月を要しますので、事前にご了承ください。

 

 

 

                    

 

 

 

 

 

 

 

 room 

 

〒 064-0804 札幌市中央区南4条西2丁目14-2 セントラルS4ビル7F
TEL 011-218-1718
(完全予約制 :電話に出るのに時間がかかる場合がありますので長めにかけて下さい。)



(営業時間 11:00~ 定休日 毎週火曜日 第3月曜日)

 

 

髪のダメージ、悩み解決します!
札幌中央区美容室roon 代表、大内roomのブログ
DO-Sシャンプー&トリートメント   場末のパーマ屋の美容師日記
DO-Sシャンプー&トリートメント 場末のパーマ屋の美容師日記